top of page
外観パース.jpg

医療法人社団晃悠会 むさしの病院

この施設は、私道を挟んで病院棟と管理棟を計画、2施設で一つの病院として新規開設される病院です。街道沿いにリニアに計画した建築は、近隣の景色と相まって爽快な景観をつくり出しています。病院としては132床の急性期病院、ハイブリットERや充実したハイケアユニットを備え、地域の頼れる病院をめざしています。

​業務内容:基本設計、実施設計、監理

業務実施年:2021年10月~2023年12月

病院棟:地下1階~地上4階  

管理棟:地上4階

延床面積:7,547㎡

(加工)近藤外観イメージ.jpg

神奈川県K病院

慢性期病院の現地建替え計画です。既存病院を継続しながらの建設となるため、慎重なローリング計画と機能性・安全に配慮した計画としています。建築計画では、慢性期病院の特徴を理解したうえで、看護しやすく、働きやすいプランニングをめざし、さらに環境配慮型の設備計画も提案しています。

​業務内容:基本設計

業務実施年:2022年11月~2023年8月

病院棟:地上5階建

構 造:S造(病院棟)RC造(管理棟)

延床面積:約4,000㎡

bottom of page